Uncategorized

Omiaiのプロフィール非公開とプライバシー設定を徹底解説!

Omiaiには個人情報を隠しながら出会いを増やせる「プロフィール非公開」と「プライバシー設定」が用意されています。

マッチングアプリで出会いを増やしたいけど、身バレするのは嫌!という人にはうれしいですよね。

今回は、プロフィール非公開とプライバシー設定の具体的な解説をしています。

Omiaiのプライバシー設定とプロフィールの非公開とは?

アプリを承諾したときにFacebookの友達情報を取得することで、Facebookで友達になっている知人や友人に自分がOmiaiに登録していることをバレなくすることができます。

その友達がサイトでプロフィールを検索したとしても、その検索結果に自分は表示されないようになっているのでバレないのです。

「プライバシー設定」の「友達情報更新」のボタンをクリックすることでFacebookの友達情報が新しく更新されるので、新しく増えた友達に対しても自分のプロフィールが表示されなくなります。

また、Facebookにも自分がOmiaiを利用していることが投稿される事は一切無いので安心です。

Facebookで友達になっていない知人や友人に対してはプロフィールが表示されてしまうので、Omiaiに登録する前にあらかたの知り合いに友達申請を出しておくと良いでしょう。

できる限りの知り合いと友達になっておくことで自分がOmiaiに登録していることを隠すことができるので、気兼ねなく恋人探しをすることができますよ。

また、非表示にしている相手のプロフィールを見に行ったとしても足あとはつかないようになっています。

足あとは自分があなたのプロフィールを見ましたよ、興味がありますよと示すものなのですが、足あとから自分のプロフィールに飛ぶことができるので知人や友人にばれてしまう可能性があります。

間違って知人や友人のプロフィールを見てしまうと、その足あとから自分が登録していることがばれてしまいます。

非表示にすることで足あとがつかなくなるので、間違って知人や友人のプロフィールを見たとしても安心です。

もう一つ知人や友人にバレない方法があります。

有料会員になるとプロフィールの公開、非公開の設定を変更することができます。

この設定をすることで自分が登録していることをバレずにすむことができます。

マッチングした相手か自分から「いいね!」をした相手にしか自分のプロフィールが表示されないので、知り合いや友人にばれることなく恋人探しをすることができます。

男女問わず設定の欄から簡単に設定することができるので、バレたくないのであれば設定を変えてみてくださいね。

友人や知人にばれることなく恋人探しをしたいと思っている人は多くいるので、サイト側もそのような人たちが安心してアプリを使用できるように機能が考えられています。

簡単に友人や知人にばれるようなアプリ作りをしていたら会員数を増やすことができず、顧客満足度も下がってしまうのでアプリが普及しません。

誰もが楽しんでアプリを利用できるようにこれらの機能が備わっているので、ぜひ試してみてくださいね。

プライバシー設定の欠点

Facebookで友達になっていない知人や友人にはプロフィールが公開されてしまいます。

Facebookで友達になっていなければサイト側も知り合いかどうかを判断することができないため、普通に表示されてしまうのです。

そのプロフィールを見られてしまえば自分が登録している事がばれてしまいます。

つまり、Facebookの友達が多ければ多い人ほど知り合いにばれるリスクが低くなると言うことになります。

友達になっていない場合はアカウントを連携していたとしても相手に表示されるので、その場合は自らブロックしなければいけません。

また、対処法としてはFacebookで友達になっておく方法が挙げられます。自分から見つけてブロックをしなくても、最初からFacebookで友達になっておけばばれる事は無いので、登録をする前にFacebookで友達になっていない知り合いがいないかをチェックしておきましょう。

もし、知り合いを見つけたら友達申請を出して、友達になってからOmiaiに登録すると良いです。

そうすることで相手に自分がOmiaiに登録している事をばれることなくアプリを利用することができますし、モチベーションも上がりますよね。

また、自分のプロフィールを非公開にすることで検索結果にも表示されず、完全に非公開な状態となってしまいます。

マッチングした相手か自分から「いいね!」を押した相手でないと自分のプロフィールが公開されないので、マッチング率が極端に下がってしまうのです。

公開していない間は誰からも「いいね!」が来ないので、本気で彼女探しをしたいのであれば不向きな場合もあります。

しかし、女性から「いいね!」が来る事はなくなりますが、積極的に自分から「いいね!」を送ることで自分のプロフィールを相手に公開することができるので、気になる相手とだけコンタクトを取ることができるのです。

確かに、興味のない相手から「いいね!」が来てもスルーしてしまいますよね。

自分が気になる女性とだけコンタクトを取ることができるので、時間を無駄にすることなく効率よく相手探しをすることができます。

プロフィールを非公開にしたからといって必ずしもマッチング率が大幅に下がるというわけではないので安心してくださいね。

プライバシー設定とプロフィール非公開を使うべき人

知り合いにペアーズを使っていることを”絶対に”見つかりたくない人

出会い系サイトやマッチングアプリで彼女を探すためにはモチベーションがとても大切です。そのモチベーションが下がってしまえばアプリに登録している意味がないので、モチベーションを上げるためにも身バレ防止策をとることがポイントです。

彼女探しの邪魔にならないためにも、プライバシー設定とプロフィール非公開をうまく使って、知人や友人にばれることなく恋人探しをしましょう。

相手のプロフィールを見たと自分の足あとが残ることもありませんし、万が一知人の友人のプロフィールを見たとしても焦らなくて大丈夫です。

その分、自分からアピールをした相手でないと自分のプロフィールが公開されなくなるのでマッチング率が下がってしまいますが、登録者数が数多くいるので積極的にアプローチをかけていきましょう。

「いいね!」を押す際は相手のプロフィールをしっかり確認して、知人や友人でないかをチェックしてから押してくださいね。

せっかく身バレ防止のためにしている設定なのにドジを踏んでしまえば元も子もありません。

また、一度自分が足あとを残していたり、「いいね!」を押していた際はプロフィールを非公開にしても相手にプロフィールが表示されるので、その注意点だけは頭に入れておいてください。

プライバシー設定やプロフィールの公開、非公開の設定は有料会員になっていれば行うことができるので、無駄なお金を支払う事はありません。

他のマッチングサイトや出会い系アプリでは周りにバレないように自分のプロフィールを非公開にするためにお金がプラスしてかかってしまう場合があります。

Omiaiは有料会員の金額さえ払っていれば周りにバレないように設定することができるのでとてもオススメですよ。

無料会員のステータスであればこれらの機能は使うことができませんが、有料会員になっていれば大丈夫です。お得にこの身バレ防止機能が使えるのは嬉しいですね。

プライバシー設定をわざわざ使わなくても良い人

有料会員の状態でも気にならない人

有料会員でも見つかる事はほとんどありません。

なぜなら圧倒的な登録者数がいますし、見つかる確率としては数%以下だといえます。

よっぽど細かい検索条件を相手がかけない限りは見つかる事はほとんどないので安心してください。

自分のプロフィールを非公開にしてしまうとマッチング率が下がってしまいますし、本気で恋人探しをしているのに逆にその機能が邪魔になってしまうこともあります。

有料会員になっていれば検索結果の上位に表示されることができますし、相手の目に留まりやすくなります。

やはり検索結果に表示された方がマッチング率が高まりますし、たくさんの女性に自分について興味を持ってもらいやすくなるのです。

知人や友人にばれるのを怖がっているばかりでは、せっかくOmiaiに登録した意味がなくなってしまうので、たまには積極的に行動してみるのも良いでしょう。

積極的に行動することで早く理想の女性を見つけることができますよ。自分の理想の女性を見つけてアプローチをし、恋人同士になれるように頑張ってくださいね!

参考:Omiaiを知り合いにバレずに活用する方法を徹底解説!身バレしてしまうのはこんな時